配置がますます高くなり、携帯に8 GBメモリ?2017年は見える

2016年12月24日の情報によると
多くの人は今のスマートフォンの配置はノートPCを超えると冗談しました。もし数字だけを見ると、この冗談は実はいくつかの根拠があります。たとえば、携帯電話のプロセッサの頻度と核心数はノートパソコンに迫っています。もちろん、RAMの容量もそうだと忘れてはいけないです。
アップルはMacBookAirのRAMを8GBに統一した後、業界主流ブランドのノートパソコンにはなかなか4 GBRAMの姿が見えません。スマートフォンに業界にとって、今年、4 GB RAMはちょうど主流標準で、6GBは旗艦配備です。しかし、来年では、旗艦スマートフォンは8 GB RAMを用いるのが珍しくないです。少なくとも基礎部品では、これは難しいことではないです。
Anandtechのニュースによると、スマートフォン業界主要なメモリ粒サプライヤーSKハイニックスは先日スマートフォン用の8 GB LPDDR4メモリを出すと発表しまた。iphone7 ケース ブランド
現在、8 GB(64Gb)のLPDDR4メモリは、4粒の16Gbメモリパッケージです。SKハイニックスによると、その8 GBメモリがLPDDR4 366 ballと 376 ballの二つの規格があります。両者とも21nmプロセス技術で作られ、伝送速度は3733MT / sです。その366 ballもう出荷し、376 ballは来年第1四半期までです。http://www.tanpinar.net/?html-p2388.html
業界のもう一つの主要なサプライヤーサムサン電子は2カ月前に、業界初の8 GB LPDDR4 DRAMチップを量産するということを発表しました。このチップを16Gb粒子を採用し、10 nmプロセス技術で作られます。このチップの非常に強い性能と速度で、サムサンは、これは携帯のデュアルカメラ、4 KスクリーンやVRなどの機能に大きい利益があると示しました。
いくつかのキーパラメータで、サムスンの8 GB LPDDR4メモリももっときれいだし、例えばプロセス技術は10 nmで、伝送速度は4266MT /sです。
この二つの業界の主要なサプライヤの状況から見ては、来年のAndroidの旗艦機は8 GB RAMを使用するのはほぼ必然です。

iphone

此条目发表在iphone7 ケース, iphone8 ケース, 未分类分类目录。将固定链接加入收藏夹。

发表评论