もしiPhone8はTouch Barを使用するとどう

多くの情報によると、2017年のiPhoneで最も特色のホームボタンが取れ、主な目的は大幅にスクリーンの割合を向上させます。ここから一人のユーザーはiPhone8の概念設計図を出し、設備に重大な技術をアップグレードして、Thunderbolt3を統合するのが含まれたいます。急速充電を便利させるため、そしてデータ伝送速度は40Gbpsも達します。ではホームボタンを抜き、タッチBarと統合します。http://www.tanpinar.net/?html-p2388.html
概念図に見えますが、デザイナーはiPhone Touch Bar機能の設計はMacBookPro Proのように、そのビジュアルと体験はユーザーが今何のAPPを使用していて、どんな任務を執行しているに決めています。言うことができるのはTouch Barユーザーと設備の間の重要なインターフェース構造です。ユーザーはTouch Barで電話をでる/切るなどができ、メールやメッセじーでテキストを選択でき、もちろん表情記号なども選択できます。iphone7 ケース ブランド
まえの予測では、外観の設計にはiPhone8はツインガラス+金属フレームのデザインを採用して、全ガラスのベースはiPhoneがワイヤレス充電技術を応用する鍵となります。 物理のHomeボタンがなく、ディスプレイはエンジからエッジまでの設計、無枠のディスプレイはTouch ID指紋センサーとカメラが組み込んでいます。
アップルは2017年3項のiPhoneを発売するかもしれません。iPhone7s、7Splusでのアップグレードはとても簡単で、外形は変わらなく、iPhone6の全アルミニウム本体のデザインを続き、ハードウェアにはA11プロセッサを搭載するな度です。同時に、ユーザーを引きつけるために、アップルはレッドの新しい配色を採用し、また宇宙灰、ダークブラック、ゴールド、バラゴールドとシルバーがあります。
これに対し、産業チェーンの人は、アップルはiPhone 7Sシリーズを出す利点は明らかです。iPhoneの売上を増加し、そしてiPhone7の部品を消化すると強調しました。

iPhone8

iPhone8

此条目发表在iphone8 ケース分类目录。将固定链接加入收藏夹。

发表评论